【青葉賞】スーパーフェザー 坂路で先着「折り合いに不安はなく広いコースの二四は合っている」

2018年04月25日 20時23分

【青葉賞(土曜=28日、東京芝2400メートル=2着までに5・27日本ダービー優先出走権)注目馬25日最終追い切り:栗東】スーパーフェザーは同レース出走のエタリオウと坂路で併せ馬。手応え優勢のまま4ハロン55・5―13・0秒で先着。気配の良さは強調できる。

 友道調教師「まだ緩さが残るけど、徐々に良化してきた。折り合いに不安はなく広いコースの二四は合っていると思う」