【天皇賞・春】チェスナットコート「折り合いに問題のない馬だし、GIでも頑張ってほしい」

2018年04月24日 21時03分

【天皇賞・春(日曜=29日、京都芝外3200メートル)注目馬24日朝の表情:栗東】日経賞2着からの参戦となるチェスナットコートはウッド1周→坂路1本のメニュー。軽快な動きを見せ、好調維持を印象付けた。

 安藤助手「いつも通りですよ。坂路では動かないタイプの馬なのに先週はスムーズに動けていましたし、今は体調もいいんでしょうね。前走は得意とは思えない小回りの中山で最後まで脚を使えていた。折り合いに問題のない馬だし、GIでも頑張ってほしいですね」