【香港GIクイーンエリザベスII世C】アルアイン「環境が変わっても馬は落ち着いている」

2018年04月24日 16時32分

アルアイン(手前)、ダンビュライト(左)、ファインニードルの3頭はシャティンの芝の感触を確かめた

【香港GIクイーンエリザベスII世C(日曜=29日、シャティン競馬場=芝2000メートル)日本馬23日追い切り:シャティン競馬場芝コース】昨年の皐月賞馬アルアイン(牡4・池江)は、4ハロン57・2―2ハロン26・6秒。

 音瀬助手「輸送を無事にクリアして、環境が変わっても馬は落ち着いています。明日は馬場入りせず、角馬場のみの予定です」

 この時期は雨季に近いこともあって、追い切りの時間帯は25度を超す気温、高い湿度になったが環境の変化には、しっかりと対応できている。