【天皇賞・春】サトノクロニクル「阪神より京都コースのほうが合う」

2018年04月23日 21時02分

【天皇賞・春(日曜=29日、京都芝外3200メートル)注目馬最新情報:栗東】サトノクロニクルの1週前追い切りは川田を背にウッド6ハロン83・3―39・1―11・5秒。直線は切れ味鋭い動きで僚馬と併入した。久々好走の反動はなく中間も元気いっぱい。

 兼武助手「1週前追い切りの動きは良かった。馬はここにきてたくましくなっているし、久々を使っての上積みもある。阪神より京都コースのほうが合うと思う。ぜひ、いい馬場でやりたい」