【青葉賞】オブセッション「デビュー2走の内容と時計から広い東京コースなら見直せる」

2018年04月23日 20時23分

【青葉賞(土曜=28日、東京芝2400メートル=2着までに5・27日本ダービー優先出走権)注目馬最新情報:美浦】オブセッションの1週前追い切りは南ウッド5ハロンから3頭併せ。71・1―40・7―13・0秒といつも通りセーブ気味で併入したが、中間は坂路で乗り込む。いい意味で体調は平行線。

 津曲助手「前走(弥生賞=7着)は勝負どころで内からのステッキに過剰に反応して、外に膨らむ若さを見せてしまった。距離は合うと思うし、デビュー2走の内容と時計から広い東京コースなら見直せる」