【マイラーズC】エアスピネル 軽快な走りで半馬身先着「精神的にもどっしりしてきた」

2018年04月18日 20時45分

【マイラーズC(日曜=22日、京都芝外1600メートル=1着馬に6・3安田記念優先出走権)注目馬18日最終追い切り:栗東】エアスピネル(写真左)は坂路でメイショウツレヅレ(古馬1600万下)と併せ馬。笹田調教師の「しまい重点」の言葉通り、軽快な走りで最後は半馬身先着した(4ハロン54・1―12・4秒)。約5か月ぶりの実戦に向けて順調な仕上がりをアピールした。

 笹田調教師「いつも通りの動きで、しまいもしっかりしていた。気になっていた上がりの歩様も心配ない。精神的にもどっしりしてきた。(当初、始動予定だった2月の中山記念を右前トウ骨の骨膜炎で回避したが)そこも確認して大丈夫だった」