【福島牝馬S】トーセンビクトリー 力強いフットワーク「小回りの福島千八はいかにも合いそう」

2018年04月18日 20時22分

【福島牝馬S(土曜=21日、福島芝1800メートル=1着馬に5・13ヴィクトリアマイル優先出走権)注目馬18日最終追い切り:栗東】トーセンビクトリーは坂路追い(4ハロン53・0―12・8秒)。水分を含んだ馬場ながら力強いフットワークを披露。変わらず気配はいい。

 前川助手「気持ちは乗っているし、年齢(6歳)の割に馬は若い。前へ行ける脚もあるから、小回りの福島千八という条件はいかにも合いそう」