【フローラS・東西記者徹底討論】勝負根性のオハナか長い脚使えるサトノワルキューレか

2018年04月18日 21時32分

長い脚が使えるサトノワルキューレ

【フローラS(日曜=22日、東京芝2000メートル=2着までに5・20オークス優先出走権)東西記者徹底討論】桜花賞を圧勝したアーモンドアイ「1強」の勢力図となっている牝馬クラシック戦線。5・20オークスに向けて、新星は現れるのか否か…。GIIフローラSの最大の焦点だ。「両刀」山口と「馼王」西谷は、それぞれがタイプの違うディープインパクト産駒に◎を打ち込んだ。

 山口心平(東スポ):比嘉選手が体重超過でアウトか。最近はボクシングの世界タイトル戦での減量ミスが多いなあ。

 西谷哲夫(大スポ):ボクシング経験者としての先輩の意見は?

 山口:比嘉選手の責任はもちろん重大だが、周囲の責任もあるし、そこまで非難はできないわ。記録や興行優先の犠牲という感じもあるからな。

 西谷:そうですね。

 山口:ただ、こんな失態が続くと、ボクシング人気がますます低下しちゃうぞ。そもそも階級が細分化され過ぎてるのが問題だわ。今は17階級だけど、昔みたいに10階級くらいの体重区分でいいんじゃね?

 西谷:階級もそうだし、WBOとかIBFとか団体が多過ぎて素人にはサッパリです。

 山口:王者が乱立するわ、複数階級制覇が続出するわでは、チャンピオンの価値が低下するだけだもんな。もっとシンプルに戻さないと。

 西谷:その点、競馬は頂点(GI)が一つでシンプルですよね。以前より数は増えてるけど。

 山口:他馬より100キロ重かろうが、軽かろうが、体重関係なしに強いものは強いしな。で、フローラSは3歳牝馬の頂点・オークスに向けてのトライアルだ。去年の優勝馬モズカッチャンが本番でも2着しているように重要なレースだな。

 西谷:本来ならそうなんですが、どうにも気持ちが盛り上がりません。

 山口:なんで?

 西谷:桜花賞でアーモンドアイにあんな強い勝ち方をされると…。逆転候補を探そうという意欲も湧きませんよ。

 山口:アーモンドアイも2400メートルでどうなるか、まだ分からんだろ。

 西谷:そうですかねえ~。とりあえず本番うんぬんは意識せずに、一つのGIIとして普通に予想します。

 山口:で、◎サトノワルキューレ、○サラキアか。ホントに普通だな。

 西谷:仕方ありませんよ。サトノワルキューレの前走(ゆきやなぎ賞)はレースのラスト4ハロンがすべて11秒台。これを早めに動いていっての押し切りだから、かなり長く脚を使っています。

 山口:瞬時の反応はできないけど、追えば追うだけ脚を使いそうなイメージだな。

 西谷:ですね。時計も同週の古馬1000万(淡路特別)より、1秒5も速かった。前走だけ走れば結果はついてきますよ。

 山口:ただ、今回はよりスピードを求められる2000メートル。東京の切れ味勝負なら取りこぼす可能性もあると思うけどな。それなら東京の新馬戦でいい勝ち方をしている◎オハナの方が魅力がある。

 西谷:超スローからハイペースまで、どんな流れにも崩れていないのは強みですね。

 山口:中山での菜の花賞では坂を上がってからグイグイ伸びて連勝を飾ったように、初戦で見せた決め手に加え、持続力も兼ね備えている。馬体はスーパーフライ級くらいだけど、なかなかの勝負根性がありそう。

 西谷:馬体重といえば、サラキアはチューリップ賞(4着)がギリギリの馬体に見えたので、今回は関東への輸送がカギになりますね。強力3頭に食らいついた内容は、出遅れたことを踏まえると立派なもんでしょう。

 山口:いずれにせよゲートがカギだな。オレの対抗は距離が延びて良さが出たレッドベルローズだ。前走のミモザ賞は好位からしっかり抜け出して、着差以上に余裕のある勝ち方だった。競馬ぶりに幅が出たのも大きな武器になる。

 西谷:緩さもあって完成はまだ先の印象ですけどね。ボクはここまで強い相手と差のない競馬をしてきたヴェロニカグレースの方が気になります。2000メートルの経験も多いし、平均的に脚を使えるキャラを生かせれば。

 山口:今年から優先出走権は3着から2着以内に。より激戦になりそうだし、手広く押さえておきたい。ノームコアはブランク明けを考えればフラワーC(3着)が好内容。ちょっとワンペースな面はあるが、距離自体は大丈夫そうだな。

 西谷:センテリュオはディープインパクト産駒の良血馬。広いコースでの決め手比べは合いそうですよ。

 山口:京都のマイラーズC(日曜=22日、京都芝外1600メートル=1着馬に6・3安田記念優先出走権)は?

 西谷:ボクはモズアスコットに注目してます。2走前(阪神C=4着)は外々を回り、前走(阪急杯=2着)はスローで少し行きたがってました。運がなかっただけ。3度目の重賞挑戦できっちり決めてくれますよ。

 山口:京都開幕週の馬場となると、ある程度、前に行けて、持ち時計がある馬じゃないと狙いにくい。〝だったらエアスピネルでいいじゃん〟って突っ込みもあるだろうけど、配当重視ならグァンチャーレだな。