【皐月賞・後記】7着ワグネリアン 福永「いつもの反応がなかった」

2018年04月16日 21時32分

1番人気に支持されたワグネリアンは7着

 牡馬クラシック第1冠・第78回皐月賞(15日=中山芝内2000メートル)で、1番人気に支持されたワグネリアンは7着に敗れた。

 福永は「前走(弥生賞=2着)時よりも落ち着いていたし、状態はすごく良かったと思う。ただ、3コーナー過ぎから仕掛けたけど、いつもの反応がなかった」と首をかしげた。

 友道調教師は「今日は馬場適性の差かな」とポツリ。

 瞬発力を武器とするディープインパクト産駒にとっては、前日からの降雨で水分を含んだ最終週の馬場は稍重の発表以上にこたえたようだ。