【フローラS】オハナ「能力的に好勝負できるはず」

2018年04月16日 21時06分

【フローラS(日曜=22日、東京芝2000メートル=2着までに5・20オークス優先出走権:美浦】オハナの1週前追い切りは南ウッドで追走併入を決め、5ハロン69・0―39・7―12・9秒。先月末から坂路中心に乗り込まれて攻め量は十分。体をしっかり見せているのも好印象だ。

 森助手「前走(クイーンC)は決してベストコンディションとは言えない中での4着。改めて能力の高さを示しましたね。中間は放牧でリフレッシュ。体はふっくらとしているし、距離に関しても心配はしていません。能力的に好勝負できるはず」