【フローラS】サラキア「距離延長には問題なく対応できる」

2018年04月16日 21時05分

【フローラS(日曜=22日、東京芝2000メートル=2着までに5・20オークス優先出走権:栗東】サラキアの1週前追い切りはウッド5ハロン68・5―37・9―11・5秒。3頭併せの真ん中で最先着。ややきゃしゃな馬体だが、仕掛けられてからの伸びは鋭い。

 池添学調教師「もう少し上手に競馬ができればいいんですが、ゲートも含めてレース経験を積む必要があるかもしれません。馬の後ろにつければハミが抜けて折り合いもつくタイプ。距離延長には問題なく対応できると思います」