【皐月賞】ジェネラーレウーノ 3馬身先着「どれぐらい能力があるか、つかみ切れない」

2018年04月11日 20時43分

【皐月賞(日曜=15日、中山芝内2000メートル)注目馬11日最終追い切り:美浦】ジェネラーレウーノ(写真右)は田辺を背に南ウッド4ハロンから3頭併せ。道中は2番手追走、直線に向いて3頭の真ん中に入ると、そのまま力強いフットワークで3馬身先着した(4ハロン52・4―38・1―12・6秒)。特に抜け出す時のスピード感が目立った。

 田辺騎手「今朝は素直に、淡々と走ってくれた。抜け出して一頭になるとブレーキをかけたりする面を見せなかったですね。一生懸命走ることが少ない馬で、どれぐらい能力があるか、つかみ切れない。真面目に走れば」