【天皇賞・春2週前追い】クリンチャー「課題(折り合いの修正点)をクリアできるよう調整」

2018年04月11日 20時24分

【天皇賞・春(29日=日曜、京都芝外3200メートル)注目馬11日2週前追い切り:栗東】1番人気に推されながら3着に終わった前走の阪神大賞典からの巻き返しを狙うクリンチャーはウッド6ハロンから敢行。楽な手応えで直線を向くと、サッとひと伸び。軽快な脚取りで6ハロン85・8―12・2秒をマークした。陣営も順調な仕上がりをアピールした。

 宮本調教師「前走で折り合いに修正点が見つかったので、中間はその課題をクリアできるよう調整している。その点でも、ちゃんと走れていたし、動きも良かった」