【アンタレスS】トップディーヴォ 坂路で併入「締まった馬場でやれれば通用していい」

2018年04月11日 20時01分

【アンタレスS(日曜=15日、阪神ダート1800メートル)注目馬11日最終追い切り:栗東】トップディーヴォは坂路でアルレーサー(3歳未勝利)と併入ゴール。相変わらず動き、時計は地味だが、乗り込んで気配は良好(4ハロン54・7―13・2秒)。

 昆調教師「地方を使ってきたので、ピリッとさせる意味で坂路中心に仕上げた。締まった馬場でやれれば通用していい」