【皐月賞】グレイル「能力は間違いなくある」

2018年04月10日 21時01分

【皐月賞(日曜=15日、中山芝内2000メートル)注目馬10日朝の表情:栗東】1番人気の共同通信杯で7着に敗れたグレイル。陣営は展開が向かなかったことを嘆き、その前走後には疲れも出たということで立ち上げに苦労したことを吐露した。

 野中調教師「思った以上にペースが落ち着いたし、内しか伸びない特殊な馬場。あれで差し切るのは…。(疲れが出たのが)共同通信杯の後でまだ良かった。これが弥生賞とか本番に近いレースだったら難しかった。能力は間違いなくある。先週の追い切りではまだ迫力は感じられなかったが、明日(11日)の追い切り次第で」

 急上昇なるか注目だ。