【アーリントンC】ラセット「千六のほうが、しまいの脚を使える」

2018年04月10日 20時31分

【アーリントンC(土曜=14日、阪神芝外1600メートル=3着までに5・6NHKマイルC優先出走権)注目馬10日朝の表情:栗東】きさらぎ賞の3着馬ラセットはウッドでキャンター調整を行った。陣営は初重賞タイトル奪取へ手応え十分だ。

 庄野調教師「前走後に放牧。もともと緩みやすい馬ですが、追い切るごとに良くなっていますね。(今回は走り慣れた距離に戻るだけに)1800メートルもこなせましたが、1600メートルのほうが、しまいの脚を使えると思います」