【皐月賞】スプリングSでハナ差2着エポカドーロ「成長の余地を残す中でこれだけやれるのだから力はある」

2018年04月09日 21時00分

【皐月賞(日曜=15日、中山芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】エポカドーロの1週前追い切りはウッド6ハロン88・2―40・6―12・8秒。控えた内容だったが、リラックスした動きで身のこなしも柔らか。好気配が続く。

 田代助手「前走(スプリングS)は自分から負かしにいってのハナ差2着。評価できる内容だったね。まだ成長の余地を残す中でこれだけやれるのだから力はある」