【桜花賞】ハーレムライン「輸送でイレ込むことはないし、操縦性も高い馬」

2018年04月03日 21時02分

【桜花賞(日曜=8日、阪神芝外1600メートル)注目馬3日朝の表情:美浦】目下3連勝と波に乗るハーレムラインは坂路で軽めキャンターを2本。この中間はさらに馬体が充実してきており、引き続き気配は良好。陣営は一発を狙っている口ぶりだ。

 田谷助手「本当にタフな馬ですね。アネモネSを勝った後もまったくと言っていいほど疲れはなかったですから。輸送でイレ込むことはないし、操縦性も高い馬なので」