【大阪杯枠順】スワーヴリチャードは8枠15番 サトノダイヤモンドは1枠2番

2018年03月30日 09時19分

今年初戦の金鯱賞を快勝したスワーヴリチャード(手前)

 GI格上げ2年目となる「大阪杯」(4月1日=日曜15時40分発走、阪神芝内2000メートル)の枠順が30日午前、以下のように決まった。

 昨年のダービー2着馬で今年初戦となった金鯱賞を快勝したスワーヴリチャード(M・デムーロ騎乗=栗東・庄野厩舎)は8枠15番、その金鯱賞で3着となり復活の兆しを見せた一昨年の菊花賞&有馬記念優勝馬サトノダイヤモンド(戸崎圭騎乗=栗東・池江厩舎)は1枠2番からスタートする。

 昨年の皐月賞馬で阪神コース2戦2勝のアルアイン(川田騎乗=栗東・池江厩舎)は4枠8番、同皐月賞2着馬ペルシアンナイト(福永騎乗=栗東・池江厩舎)は3枠5番、目下3連勝中の上がり馬トリオンフ(田辺騎乗=栗東・須貝厩舎)は5枠9番に入った。

 なお、このレースは31日(土曜)から前売りが開始される。

★「大阪杯」枠順と騎手(牝馬スマートレイアーは55キロ、他は57キロ)★

【1枠】 1番 ミッキースワロー  横山典
【1枠】 2番 サトノダイヤモンド 戸崎圭
【2枠】 3番 ヤマカツエース   池添
【2枠】 4番 シュヴァルグラン  三浦
【3枠】 5番 ペルシアンナイト  福永
【3枠】 6番 スマートレイアー  四位
【4枠】 7番 ゴールドアクター  吉田隼
【4枠】 8番 アルアイン     川田
【5枠】 9番 トリオンフ     田辺
【5枠】10番 サトノノブレス   幸
【6枠】11番 ウインブライト   松岡
【6枠】12番 ヤマカツライデン  酒井
【7枠】13番 マサハヤドリーム  北村友
【7枠】14番 ダンビュライト   浜中
【8枠】15番 スワーヴリチャード M・デムーロ
【8枠】16番 メートルダール   松山