【大阪杯】ヤマカツエース「昨年3着のレースぶりから見ても楽しみはあるんじゃないかな」

2018年03月29日 21時03分

【大阪杯(日曜=4月1日、阪神芝内2000メートル)注目馬29日朝の表情:栗東】池添兼厩舎の2頭はともに軽めの運動を消化。

 除外対象からの繰り上がりで出走枠に入ったヤマカツライデンについて池添兼調教師は「とにかく自分の競馬をさせるだけ。後続を離してでも自分のペースで逃げて、どこまで踏ん張れるかだね」と堂々の逃げ宣言。

 ヤマカツエースに関しては「前走(金鯱賞=4着)は太めもあって反応が鈍くなったけど、今回は体も締まってきた。(ヤマカツ)ライデンが行けばペースは緩まないだろうから、展開利のある位置でうまく立ち回れるようなら、昨年3着のレースぶりから見ても楽しみはあるんじゃないかな」。