【ダービー卿CT】レッドアンシェル ラスト11・7秒で先着「センスの良さを生かしてほしい」

2018年03月28日 20時24分

【ダービー卿チャレンジトロフィー(土曜=31日、中山芝外1600メートル)注目馬28日最終追い切り:栗東】一昨年暮れから一貫してマイル路線を歩み、NHKマイルCでは4着と4歳トップクラスの実力を示したレッドアンシェル(写真手前)。前走の京都金杯は小差の3着。重賞初制覇を視界にとらえている。

 この日はウッドで併せ馬。先行する形で前半は折り合いに専念。直線で僚馬と馬体を併せてからひと伸びしてラスト11・7秒で先着した(6ハロン85・6―39・5秒)。

 庄野調教師「順調な仕上がり。長距離輸送では体を減らしてしまうんですが、3歳時ほど心配はないと思う。枠順に左右されがちな中山コースでもセンスの良さを生かして頑張ってほしい」