【3歳クラシック指数・牝馬編】ミモザ賞制したレッドベルローズ「72」でランクイン

2018年03月28日 21時31分

【3歳クラシック指数・牝馬編】

★ミモザ賞(24日、中山芝内2000メートル)=1番人気のレッドベルローズ(牝・鹿戸)が待望の2勝目を挙げた。後方からの競馬が続いたこれまでとは一転、好位から抜け出す優等生ぶり。収穫の多い一戦となった。

「ゲート練習をした効果で今回はスムーズに出た。力通りの結果」と鹿戸調教師も満足げだ。

 もともと、新馬勝ち後に挑んだフェアリーSで小差3着に善戦した馬。GIIフローラS(4月22日=東京芝2000メートル)で5・20オークスの切符を手にする可能性も十分とみて、指数72でランクインさせる。