【大阪杯】複勝率90%! 高い1番人気の信頼度

2018年03月27日 21時00分

【大阪杯(日曜=4月1日、阪神芝内2000メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈4・3・2・1〉で複勝率は実に90%を誇る。大半はGII時代のものとはいえ、GI昇格元年の昨年もキタサンブラックが期待に応えて勝利しており、「軸」としての信頼度はGIになっても高いと考えて問題あるまい。2番人気は〈2・1・1・6〉、3番人気は〈1・0・1・8〉。

 ローテ別では有馬記念組(3勝、2着1回、3着3回)、京都記念組(1勝、2着2回、3着2回)、中山記念組(3勝、2着1回)、ジャパンC組(1勝、2着1回、3着1回)の順に、馬券圏内に送り込んでいる。

 世代別では5勝、2着3回、3着3回の4歳馬の活躍が目立っており、基本的に若いほどいいと考えたい。

 1番人気濃厚の4歳馬スワーヴリチャードから入るのが最も安全だろう。