【日経賞】キセキ「徐々に落ち着いてきた」

2018年03月22日 20時21分

【日経賞(土曜=24日、中山芝内2500メートル=1着馬に4・29天皇賞・春優先出走権)注目馬22日朝の表情:栗東】今年の始動戦を迎える菊花賞馬キセキ。香港ヴァーズは皮膚病を発症するなどのアクシデントもあって9着に敗れたが、疲れを取り除いた後は、精神面でのリセットを図ることに主眼を置かれた調整で巻き返しを期す。

 辻野助手は「入厩当初はカッカした面を見せていましたが、徐々に落ち着いてきましたね。初めての中山になりますけど、父ルーラーシップも苦手と思われる中(12年アメリカJCCで)強い勝ち方をしているので、うまく対応してほしい」