【高松宮記念】シャイニングレイ 久々でも好仕上がり「折り合いがスムーズなら」

2018年03月21日 21時05分

【高松宮記念(日曜=25日、中京芝1200メートル)注目馬21日最終追い切り:栗東】シャイニングレイは坂路で単走。今週は時計自体は地味でも1週前には4ハロン50・9秒をマーク。まずまずの動きで、久々でも好仕上がり。

 高野調教師「前走(阪神C=18着)は外枠もあってかかってしまった。久々でも仕上がりはいいので、折り合いがスムーズなら」