【高松宮記念】リエノテソーロ ウッドで単走「休み明けの前回より状態はずっと上」

2018年03月21日 21時00分

リエノテソーロ

【高松宮記念(日曜=25日、中京芝1200メートル)注目馬21日最終追い切り:美浦】リエノテソーロは吉田隼を背に南ウッドで単走追い。ブリンカーを着けた1週前ほどの豪快さはなかったが、最後まで集中して走れていた。

 武井調教師「休み明けだった前回(オーシャンS=10着)よりもずっと状態は上。続けて千二を使うことで、もう少し追走が楽になれば」