【毎日杯】ギベオン 楽な手応えでラスト11・9秒

2018年03月21日 20時24分

【毎日杯(土曜=24日、阪神芝外1800メートル)注目馬21日最終追い切り:栗東】ギベオンは芝でイダエンペラー(3歳未勝利)と併せ馬。4ハロン標識から徐々にペースアップして、直線入り口で先行する僚馬を射程に入れた。最後は楽な手応えで併入フィニッシュ(4ハロン54・1―11・9秒)。追えばどこまでも伸びそうな気配を漂わせ、上々の最終リハを終えた。

 バルジュー「先週より良くなっている。ストライドが大きくて、コントロールも利きやすい。とても頭のいい馬で、どの位置からでも競馬ができそう。クラシックに行く可能性は十分にあると思うよ」