【高松宮記念】ナックビーナス「最後まで真剣に走ってくれれば、この馬の持ち味が出せる」

2018年03月20日 21時04分

【高松宮記念(日曜=25日、中京芝1200メートル)注目馬20日朝の表情:美浦】昨年と同じ2着だったオーシャンSからの参戦となるナックビーナス。前走から間隔は詰まるが、順調な調整が続いている。

 杉浦調教師「去年と同じローテだし、前走後も特に変わった様子はない。1頭になるとソラを使う面があるので、内枠から競馬をした方がこの馬には合っている感じがする。最後まで真剣に走ってくれれば、この馬の持ち味が出せると思う」