【高松宮記念】レーヌミノル「コース替わりを気にするようなタイプではない」

2018年03月20日 21時01分

【高松宮記念(日曜=25日、中京芝1200メートル)注目馬20日朝の表情:栗東】6着だったオーシャンSからの巻き返しを狙う昨年の桜花賞馬レーヌミノル。陣営の手応えは上々で、初めての中京についてもノープロブレムを強調した。

 中井助手「前走は雪で帰厩が遅れた影響もあり、筋肉がまだ戻り切っていなかった。3歳のころに比べてパワーがついてきたのは間違いないし、使ったことで状態も上向いている。コース替わりを気にするようなタイプではない。うまく脚をためていければ」