【日経賞】サクラアンプルール「叩いたことで馬体の張りや息遣いなど今回は中身が全然違う」

2018年03月20日 20時30分

【日経賞(土曜=24日、中山芝内2500メートル=1着馬に4・29天皇賞・春優先出走権)注目馬20日朝の表情:美浦】中山記念4着からの巻き返しを狙うサクラアンプルール。今回の舞台は16着に敗れた2走前の有馬記念と同じだが、当時は直線で大きな不利があってのもの。陣営も手応え十分だ。

 金成調教師「有馬記念はスムーズな競馬ができなかったからね。前走にしても有馬後に2週間ほど楽をさせた影響があったと思うし、前残りの流れでもありましたからね。叩いたことで馬体の張りや息遣いなど、今回は中身が全然違う。好レースを期待したいですね」