【阪神大賞典】サトノクロニクル「徐々に体がたくましくなってきた」

2018年03月15日 20時00分

【阪神大賞典(日曜=18日、阪神芝内3000メートル=1着馬に4・29天皇賞・春優先出走権)注目馬15日朝の表情:栗東】有馬記念9着からの巻き返しを狙うサトノクロニクル。陣営は手応えを感じている。

 池江調教師「リフレッシュ放牧を挟んで順調に調整できた。(14日の)追い切りは馬なりでサッと。ほかの2頭が動いただけで、この馬もジリジリ差を詰めて、ゴールを過ぎてからは並んでいたからね。まだ成長の余地を残しているけど、徐々に体がたくましくなってきた」