【阪神大賞典】カレンミロティック「池添騎手との相性の良さに期待」

2018年03月12日 20時31分

【阪神大賞典(日曜=18日、阪神芝内3000メートル=1着馬に4・29天皇賞・春優先出走権)注目馬最新情報:栗東】カレンミロティックの1週前追い切りはウッド6ハロン82・3―39・2―12・8秒。格下馬に劣勢も、大きく追走してのもので問題はない。乗り込みは順調。最終追いで状態を見極めたい。

 平田調教師「1週前はウッドで条件馬と併せて遅れた。この馬らしさ全開の稽古だったね。競馬をやめてしまうことが多いけど、池添騎手との相性の良さに期待したい」