【フラワーC】オスカールビー「スッと好位を取れてセンスのいい競馬をする」

2018年03月12日 20時00分

【フラワーC(土曜=17日、中山芝内1800メートル)注目馬最新情報:栗東】2戦目の小倉芝2000メートル未勝利戦を危なげない内容で勝利したオスカールビー。小倉3歳S(当時)を制したリキセレナードの子供だが、ゆったりした距離が合うようだ。強気の重賞挑戦は陣営の期待の表れだ。

 岡助手「スッと好位を取れてセンスのいい競馬をするので、中山コースは合うと思う。未勝利を勝ち上がってすぐだけど、楽しみはあります」