【金鯱賞】ブレスジャーニー「左回りの二千というのはピッタリの条件」

2018年03月08日 21時01分

【金鯱賞(日曜=11日、中京芝2000メートル=1着馬に4・1大阪杯優先出走権)注目馬8日朝の表情:栗東】2歳時にはスワーヴリチャードを下して、東スポ杯を制したブレスジャーニーは引き運動を入念に行った。

 佐々木調教師「追い切りをつけたジョッキー(三浦)も、“有馬記念(12着)のころより馬がしっかりしてきた”と話していたように、状態を上げてきているね。今の日本を代表する馬たちが相手なので、強気にまではなれないけど、左回りの2000メートルというのはピッタリの条件じゃないかな」