【フィリーズR】アマルフィコースト「あとは当日のテンション」

2018年03月08日 20時31分

【フィリーズレビュー(日曜=11日、阪神芝内1400メートル=3着までに4・8桜花賞優先出走権)注目馬8日朝の表情:栗東】アマルフィコーストは厩舎周りの運動で微調整。陣営は7日の最終追い切りを満足げに振り返った。

 中川厩務員「浜中が乗るといつもあんな感じ。馬が落ち着いていましたし、いい調教ができました。あとは当日のテンション。ファンタジーS(3着)の時は最初はおとなしかったのに、装鞍所からスイッチが入って、うるさい面を見せていましたから」

 当日のパドックでの様子は要チェックだ。