【中山牝馬S】ワンブレスアウェイ 力強く伸びて併入「中山の千八はいい」

2018年03月07日 20時34分

【中山牝馬S(土曜=10日、中山芝内1800メートル)注目馬7日最終追い切り:美浦】前走の愛知杯で6着だったワンブレスアウェイ(写真右)は南ウッドで5ハロン67・5―38・5―12・9秒。僚馬2頭を後方から追いかけ、直線は内から力強く伸びて併入した。陣営は好勝負を約束した。

 古賀慎調教師「柔らかい身のこなしでいい動きだった。状態は良く順調そのもの。競馬上手だから中山の千八はいいよ」