【中山牝馬S】マキシマムドパリ 坂路ラスト12・2秒「いい動き」

2018年03月07日 20時30分

【中山牝馬S(土曜=10日、中山芝内1800メートル)注目馬7日最終追い切り:栗東】ここが引退レースとなるマキシマムドパリは藤岡佑を背に坂路で単走。ラストは軽めに仕掛けられて4ハロン52・6―38・2―12・2秒をマークした。

 藤岡佑騎手「攻め駆けする馬ですからね。今朝もいい動きでした」