【阪神大賞典・1週前追い】クリンチャー 武豊を背にグングン加速「非常に乗りやすく小気味いい走り」

2018年03月07日 20時00分

【阪神大賞典(18日=日曜、阪神芝内3000メートル=1着馬に4・29天皇賞・春出走権)注目馬7日1週前追い:栗東】前走の京都記念を勝ったクリンチャーは新コンビ武豊を背にウッドで単走。軽快な行きっぷりでグングン加速。道中のペースが速かったため、ラストは1ハロン13・0秒(7ハロン94・8秒)と時計はかかったが、全体的には上々だ。

 武豊騎手「ズブいイメージがあったし(3歳時は)時計は出ていなかったけど、これだけ出るのだから状態がいいんだろうね。非常に乗りやすく小気味いい走り。レースが楽しみ」