【中山牝馬S】ゲッカコウ「不安なところがほとんどない」

2018年03月06日 20時21分

【中山牝馬S(土曜=10日、中山芝内1800メートル)注目馬6日朝の表情:美浦】ゲッカコウは角馬場→南A(ダート)で調整。キビキビとした動きを見せた。陣営は過去〈1・2・2・0〉と得意な舞台での巻き返しに期待した。

 高橋博調教師「前回の愛知杯(12着)は後方から。この馬のいつもの競馬とは違った形になってしまいました。前走時も状態は良かったですし、今回も引き続きいい。とにかく今は不安なところがほとんどないので、改めて」