【フィリーズR】ラブカンプー「相手強化の一戦でどこまで粘れるか」

2018年03月05日 20時02分

【フィリーズレビュー(日曜=11日、阪神芝内1400メートル=3着までに4・8桜花賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ラブカンプーの1週前追い切りは坂路4ハロン58・6―43・0―14・9秒と時計は遅いが、手綱は押さえられたままで、そもそも稽古駆けしないタイプ。間隔も詰まっているので、これで十分だ。

 森田調教師「紅梅S(2着)で逃げて際どく踏ん張っていたので1400メートルまでは守備範囲。レース間隔が詰まっているので当週に追い切れば仕上がると思う。いいスピードを持っているので、あとは相手強化の一戦でどこまで粘れるかだね」