【弥生賞】トラストケンシン 3頭併せで最先着「右にモタれる面を出さなければ」

2018年02月28日 21時00分

【弥生賞(日曜=3月4日、中山芝内2000メートル=3着までに4・15皐月賞優先出走権)注目馬28日最終追い切り:美浦】トラストケンシンは高野騎乗(レースは内田博)で坂路2本目に本追い切り。3頭併せで追走し、ラスト1ハロン12・4秒で最先着。動きもパワフルだった(4ハロン50・9秒)。

 高橋文調教師「本当に良くなるのはまだ先だろうけど、だいぶ常識にかかってきたし、瞬発力もある。右にモタれる面を出さなければ」