【チューリップ賞】リリーノーブル「ひと息入れて体は成長している」

2018年02月26日 20時43分

【チューリップ賞(土曜=3月3日、阪神芝外1600メートル=3着までに4・8桜花賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】リリーノーブルの1週前追い切りは坂路で追走先着。4ハロン53・1―38・5―12・4秒は馬場の荒れた時間帯の数字。時計は申し分なく、意欲的に追われた内容にも好感が持てる。

 藤岡調教師「前走(阪神JF=2着)は中1週の厳しいローテーションだったし、直線の入り口で振られるロスもあった。それでも力は示してくれた。ひと息入れて体は成長しているし、桜花賞に向けていいスタートを切りたい」