【中山記念】マルターズアポジー「ベストは平坦コースも距離千八はピッタリ」

2018年02月22日 21時01分

【中山記念(日曜=25日、中山芝内1800メートル=1着馬にGI大阪杯優先出走権)注目馬22日朝の表情:美浦】4つ目の重賞タイトルを狙うマルターズアポジーは角馬場→南D(ダート)で微調整。最終追い切り翌日の体をほぐした。陣営は粘り込みを狙う。

 調教役の米良助手「休み明けですが、追うごとに動きが良くなってきたし、もともと調子の変動の少ないタイプ。今回も力は出せるでしょう。ベストは平坦コースでも、距離1800メートルはピッタリ。うまいことマイペースで逃げられれば…」