【中山記念】アエロリット 楽々併入「気性的には久々でも動けるタイプ」

2018年02月21日 21時04分

【中山記念(日曜=25日、中山芝内1800メートル=1着馬にGI大阪杯優先出走権)注目馬21日最終追い切り:美浦】昨春、牡馬相手にGI・NHKマイルCを制した実力牝馬アエロリット(写真手前)。上半期の目標であるヴィクトリアマイルに向けて、ここから始動する。

 この日は南ウッド4ハロンから同厩の3歳馬を2馬身追走。4角で外を回って並びかけると、終始余裕の手応えで楽々併入を果たした(52・7―38・6―12・7秒)。陣営は先を見据えつつも、及第点のジャッジだ。

 菊沢調教師「早めに帰厩して乗り込んできました。雰囲気は悪くないですし、気性的には久々でも動けるタイプ。次につながる競馬を」