【阪急杯】ディバインコード 馬なりで併入「千二から千四が合っている」

2018年02月21日 20時32分

【阪急杯(日曜=25日、阪神芝内1400メートル=1着馬にGI高松宮記念優先出走権)注目馬21日最終追い切り:美浦】ディバインコード(写真左)は南ウッドで僚馬アーリーサプライズ(古馬500万下)と併せ馬。5ハロン標から追走して68・1―39・9―13・1秒。馬なりのまま直線は内から併入した。道中の身のこなしは素軽く、最後までしっかりとした脚さばきで好調を維持している。

 栗田博調教師「中2週での遠征ですが、体調はいいですよ。前回の東京新聞杯は強敵相手の5着。頑張ったと思います。本来は千二から千四が合っているし、開幕週の馬場もいいでしょう。あとは力関係ですね」