【阪急杯】ペイシャフェリシタ 坂路で好時計「動きは問題ない」

2018年02月21日 20時31分

【阪急杯(日曜=25日、阪神芝内1400メートル=1着馬にGI高松宮記念優先出走権)注目馬21日最終追い切り:美浦】ペイシャフェリシタは坂路単走で2本。馬なりのまま気合乗り十分に好時計をマークした。好調キープは歴然(4ハロン51・3―12・1秒)。

 高木調教師「オーシャンSの予定を前倒ししたが、動きは問題ないし、千四の距離も東京でこなしている。今後に向けて賞金を加算できれば」