【弥生賞】オブセッション「まだ底を見せていないし、能力的には重賞でもヒケを取らない」

2018年02月21日 20時00分

【弥生賞(3月4日=日曜、中山芝内2000メートル=3着までに4・15皐月賞優先出走権)注目馬21日最新情報:美浦】2年連続ダービー制覇を狙う藤沢和厩舎が送り出すオブセッション(写真左)は、デビュー戦こそ辛勝だったが、2戦目の500万・シクラメン賞を楽勝して文字通り“ガラリ一変”した。

 津曲助手「(放牧から)帰厩後も順調そのもの。休ませて馬体に成長も感じます。まだ底を見せていないし、能力的には重賞でもヒケを取らないはず」