【京都牝馬S】エスティタート 坂路ラスト12・0秒「抜群の動き」

2018年02月14日 20時42分

【京都牝馬S(土曜=17日、京都芝外1400メートル)注目馬14日最終追い切り:栗東】エスティタートは坂路で単走。ラストは切れのある動きで4ハロン53・8―38・8―24・8―12・0秒をマークした。好調をキープしている。

 松永幹調教師「抜群の動きでしたね。格上挑戦となりますが、昨年は4着と好走したレースですし、流れが向いてくれれば」