【フェブラリーS】注目は東海S快勝のテイエムジンソク

2018年02月13日 21時00分

【フェブラリーS】(日曜=18日、東京ダート1600メートル)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈4・1・3・2〉で、複勝率80%なら合格点。2番人気〈2・1・2・5〉、3番人気〈1・2・2・5〉と続く。

 ローテ別ではチャンピオンズC組(JCダート時も含む)=3勝、2着1回、3着2回、根岸S組=2勝、2着2回、3着2回、川崎記念組=1勝、2着3回、3着2回、東京大賞典組=1勝、2着2回、3着3回。突出して活躍している組はなく、どれも決め手を欠く。

 これなら1月施行となった2013年以降の5年で2勝、2着1回、3着1回と活躍が目立っている東海S組に注目する手。同レース快勝のテイエムジンソクを軸馬に指名する。