内田博 アンカツ引退に「とにかくすごい人」

2013年01月30日 12時49分

 2013年度の騎手免許の更新手続き(15〜17日)を行わず、現在の騎手免許の期限となる2月28日をもって引退することになった安藤勝己(52=栗東・フリー)。同じく地方から中央に移籍した内田博(42)は以下のコメントを寄せた。

「とにかくすごい人だった。自分が大井にいたころは地方から中央へ移籍するなんて夢物語。絶対にありえないことだったが、その道を切り開いてしまったんだから。今では元地方所属の騎手が何人も中央にいるけど、誰しもが『安藤さんがいたから今の自分がある』と思ってるんじゃないかな。52歳まで現役を続けたこともすごい。周りから信頼されて、それに応える体がなければできないからね。僕らも安藤さんを見習って、これからも頑張っていきます」